歯が黄色い人は人生で損している!?

コーヒーや赤ワインなどの着色しやすい飲み物を好んでいたり、喫煙の習慣があったりすると、歯が黄色くなってしまいます。
歯が黄色いと、清潔感に欠けるだけでなく、人生においてさまざまな損をしているかもしれません。

「白い歯は人を5歳若く魅力的にみせ 雇用のチャンスも上がる」
との調査結果

誰だって、いつまでも健康的な白い歯を保ちたいものです。ですが、コーヒーや赤ワイン、煙草など「これだけはやめられない!」という物に限って、歯を黄色くする原因になります。黄色い歯のせいで、あまり笑うことができないとお悩みの方もいるかもしれません。

しかし、歯が黄色いと困るのは笑うときだけではないようです。イギリスで行われた調査では、歯が白い人は実際よりも5歳若く見え、魅力度もアップし、さらに雇用の確率まで上がることが明らかになったということです。歯が黄色い人は、ただそれだけで人生において損をしているかもしれません。歯を白く保つことは、見た目年齢の対策として有効だといえるでしょう。

歯が白いと採用率が上がる

歯が白いと採用率が上がる

歯の色はその人の第一印象に大きく影響します。そのため、歯が白い人に対して「学歴が高くデキる人間に見える」と感じる方は多く、歯が白いと採用率が10%上がるというデータも出ているそうです。

歯が黄色くなることはハゲることよりもツライ

ある調査で、男性を対象に「ハゲることと歯が黄色くなることのどっちが嫌か」という質問をしたところ「歯が黄色くなる方が嫌だ」と答えた人が多かったそうです。また、デートで相手に幻滅した理由についての調査では、男女ともに「黄色い歯と口臭」と答えた人が最も多かったという報告もあります。

歯の色ひとつで、その人の印象が大きく変わります。歯が黄色いという方は、歯のクリーニングやホワイトニングなどを活用して白い歯を手に入れてみませんか?

武蔵小山ヒロ歯科の基本情報

医院名 武蔵小山ヒロ歯科
TEL 03-5702-4180
住所 〒142-0062
東京都品川区小山4-14-23 豊田ビル102
最寄り駅

武蔵小山駅 徒歩2分
詳しいアクセスはこちら

診療科目 一般歯科・インプラント・矯正歯科・審美歯科・予防歯科・歯科口腔外科・小児歯科・妊婦歯科・歯科検診